女の仕事 趣味 愚痴ブログ

仕事、趣味、愚痴などを書いております。時には、激しく、時には、しとやかに。思いのタケをぶつけております。

18 1月

ファンルーム

Posted in 未分類 on 18.01.15

皆さんはファンルームって知ってますか!?

2014年の4月に発売され、全米で300万個の大ヒットになったアクセサリーキットです!

シリコンバンドを専用の器具で編んでいく事で、昔でいうミサンガみたいなアクセサリーが、簡単に作れるのがファンルームです!

このファンルームで使用されるシリコンバンドは、100%シリコンのバンドを使用していて、通常のゴムよりも劣化しづらく、髪の毛が絡みにくいのが特徴です!

色も結構バリエーションがあるので、組み合わせで無限にオリジナリティのある、自分だけのアクセサリーが作れます。

使い方は、突起のついたファンルームの本体に、シリコン製のゴムを順番にかけていき、付属のかぎ針で反対側に編み返してクリップで留めるだけです。

これを繰り返す事で簡単にブレスレットや髪留めが作れます。

小さい女の子だけではなく、応援するサッカーチームのミサンガを作ったという男性もいたり、「2014 FIFAワールドカップ」では参加国のイメージカラーのミサンガを作ったり、様々なヴァージョンで作れるので、大人でもハマる人が増えています。

98821.jpg

髪に絡みづらいという事で、ヘアアクセサリーやアンクレットもネットで見ると、色んな人が作っていて、ビーズとかを絡めて、オリジナルなアクセサリーを作っている人もいます。

またやった事が無い人は是非チャレンジしてみましょう!はまりますよ~



07 1月

パンケーキ

Posted in on 07.01.15

昨今のパンケーキブームも下火かと思いきや、先日、TBSの「マツコの知らない世界」という番組で「築地」「餃子」「パンケーキ」の特集をしていました。

dsc_0316.jpg

私個人としては、ポップコーンもパンケーキも乗り遅れたというか、どちらも・・・なのですが、確かに、ポップコーンは、お土産でいただきました。

パンケーキに関しては、思い入れがありません。

逆に、口の中の水分を持っていかれるというイメージがあり、好んで食べるという感じはないです。

しかし、世の中にはたまらなく好きな人もいるわけで、番組でもマツコに紹介する独特の髪型をした女性は、こよなくパンケーキが好きらしく、熱く熱く語っておりました。

口コミや評判って難しいのですが、紹介されたお店もこれから並ぶ店になるのでしょうか?

最後に登場した江戸川区の喫茶店の店長夫妻の微笑ましい感じはとても良かったです。

一度、試してみるのもあるやなしや。

23 9月

リンパマッサージの効果とは!?

Posted in 未分類 on 23.09.14

体内の不要なものを体外に運ぶ役割を持つ「リンパ」。

そのリンパっていうところに毒素が溜まるらしく、それは勝手には流れていかないらしいので、自分の手で揉まないと毒素が溜まって体に悪影響があるらしい。

その体に溜まった老廃物や毒素が原因で、太りやすくなったり、むくみ・肌トラブル・疲労が抜けにくいなどなど色々不調につながるみたいです。

だからリンパの流れが滞ってしまわないように、普段から意識してマッサージをしたい。

顔にもリンパって流れているらしいので、手足の付け根や顔を定期的にマッサージする事で、リンパが流れてむくみが取れたり健康になれるのかな?

よく風邪とか具合悪くなるとリンパが腫れるってあるよね?

ところでリンパマッサージってやる順番があるみたいです。

■リンパマッサージの大事なポイント
1.手順
2.方向
3.圧

■手順

リンパの最終出口である鎖骨から始めた方が、流れが良くなるみたいです。

例:鎖骨→顔→脇→腕→太ももの付け根の内側→脚

リンパの最終出口は、鎖骨の下のリンパ節みあるみたいです。
体じゅうのリンパが集まるという事で、とてもつまりやすいと言われています。

■方向全身にある各リンパ節に向かって、リンパを流してください。リンパマッサージを行う方向の目安(イラスト)

■圧
皮膚のみに圧や刺激が伝わる程度でOK。
※ジェルやオイルを使うと効果的です。

rinn.jpg

実際に、友達はオムロンパーソネル(http://www.nikki.ne.jp/es/92100/)で働いてるOLさんもこれを試して、結構効くらしい。デスクワークの多い仕事をしてる方は仕事の合間にリンパマッサージをしたほうがいいと思うよ。



30 8月

なりたい職業

Posted in 未分類 on 30.08.14

昔は子供の頃の「将来の夢」と言ったら、パイロットとか保母さんとかだったけど、最近の子供のなりたい職業についてネットで発表があったので掲載してみた。

人気職業ランキング(2014年1月) | 13歳のハローワーク 公式サイト
1位(2) プロスポーツ選手
2位(1) 保育士
3位(4) パティシエ
4位(3) ファッションデザイナー
5位(7) 看護師
6位(5) イラストレーター
7位(9) 薬剤師
8位(8) 公務員 [一般行政職]
9位(11) 医師
10位(13) 漫画家

これを見ると1位がスポーツ選手という事は、野球選手とかサッカー選手とかそういうのが人気なのかな?

二位は僕が子供の頃にも人気の保母さんだけど、今では男女問題が原因なのか、保母さんという名称は「保育士」に変わったみたいだ。

他でもスチュワーデスなんかも僕が子供の頃は憧れの職業だった気がするが、今の子供にはパイロットもスチュワーデスも人気無いらしく、人気職業ベスト10には入っていない。

ちょっと意外だった職業は薬剤師や公務員が入っている事!!
公務員は親が公務員っていう人も世の中多いだろうから、なんかわかる気がするが、薬剤師ってなんでなんだろうか?

医者と看護師も入っているから、医療系が人気なのかな?

でもなぜに薬剤師!?(笑)

子供たちがどこに魅力を魅力を感じたのかがイマイチよくわからない…
薬を作るのがカッコいいと感じたなら薬剤師(調合する方)じゃなく、研究職である学者とか・・・
博士みたいなそういう感じの職業に憧れるんじゃないのかな?

もしかして薬剤師が薬を作ってると思って憧れているのかな?(笑)

 

就職難って言われる今、安定の会社員になってもいいし、事情があって、それができない人は、オムロンパーソネルとかの派遣会社に行って、仕事を紹介してもらう便利なシステムがあるから、昔と比べれば、就職難と言われても、やはり働く意思があれば誰だって仕事ができる世の中になっているには間違いない。



18 8月

これからの悩み

Posted in on 18.08.14

お盆明け、皆様如何お過ごしでしょうか?

私はと言えば、すっかりお盆ボケになっております。

実家に帰省しており、すっかりと上げ膳据え膳で、父や母のありがたみを一杯に4日間を過ごしてしまい、自分でご飯を作り、お掃除をし、選択をし、片づけをすると言う、全くの日常生活に順応できずにおります。

こう言う時ってついつい、転職とかを考えてしまい、どこがいいやらとネットなどを徘徊するわけですが、正社員とか、パートとか、派遣とか、色々とあるわけで、現状、正社員で働いておりますが、当社は、まだまだ中小のしがない零細企業、福利厚生がいいわけでもなし、いいのは、気のいいおじちゃん、おばちゃんが居て、結構融通がきくところ。

でも、結婚とか出産とか考えると、その辺は、やっぱり心配です。

さっき、ネットを徘徊といいましたが、最近は、企業に対する評判やら口コミやらがあって、生の声と言うものが見える様になってきた。

そんな中、派遣会社の口コミを見てみると色々と面白いもので、オムロンパーソネルの口コミを見てから企業のページとか見ると、為になったりします。

直ぐに、同行ではないけど、物件と同じでちょこちょこと見ておくと、目も肥えると思うので、これからは、少しづつ口コミの情報とかを見て置こうと思う。